奥戸いろは歯科・矯正歯科

奥戸いろは歯科・矯正歯科

MENU

ブログ

blog

歯磨きでインフルエンザを予防しよう!


こんにちは!歯科衛生士の田久保です♪

朝晩は特に冷え込み、寒くなってきましたが皆様体調はいかがですか?

インフルエンザも流行シーズンに突入しましたね。

インフルエンザの予防として、手洗い・うがい・マスクの着用などはよく知られていますが、実は歯磨きも予防に効果的なことはご存知ですか?

 

お口の中には約30〜6000億もの細菌が存在すると言われています😱

この数字はお口の中が綺麗か汚れているかで数字が変わってきます。

そしてこれらの細菌はプロテアーゼ、ノイラミニダーゼという酵素をつくります。この2つの酵素はインフルエンザウイルスを体内に侵入するのを手助けします。

『お口の中が不潔な状態のまま→プロテアーゼ、ノイラミニダーゼの量が増える→インフルエンザに感染しやすくなる』

ということなのです!

お口の中の細菌が最も多くなるのは朝起きた時です。

寝ている間は唾液の出る量が少なくなり、唾液による抗菌作用が低下します。なので朝起きてすぐ歯磨きをするということも大事ですね!

歯磨きが出来ないときはうがいをするだけでも効果的ですので、ぜひやってみてくださいね!

 

しかし毎日の歯磨きだけでお口の中を清潔に保つのは限界があります。

きちんと磨いているつもりでも磨けていなかったり、自分に合っていない歯ブラシや歯磨剤を使っていたり・・・

定期的に歯科医院でクリーニングをしてもらい、自分に合った歯ブラシや歯磨剤・正しいブラッシング方法を聞くことがとても大切です!

歯が痛くなくても定期的にメンテナンスに通院することで全身の健康を維持していきましょう⭐️

 

この冬は(うがい・手洗い・歯磨き)で元気に乗り切りましょー😄

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ